ベロ回し

加齢と共にどうしても皮膚にしみやしわは増えていくものです。ほうれい線も次第に深くなり、肌のハリやツヤも失われていきます。加齢とともに細胞がどんどん死んでいくため、若いころと全く同じというわけにはいきません。それはどうしようもないことですが、エクササイズをすることで少しでも見た目年齢を若返らせることはできます。

顔の表情はすべて表情筋が動くことで作られます。しかしほとんどの人はその表情筋を3割程度しか使っておらず、すべてを使うことはありません。そのため使われていない表情筋が垂れ下がり、ほうれい線が深くなったりしわが増えたりするのです。またほうれい線については単に表情筋の衰えだけが原因というわけではなく、その人の骨格や表情筋のつき方で変わってくるものです。若くてもほうれい線が深くて悩んでいるという人が多いのはこれが原因です。

そこでオススメしたいのがベロ回しというエクササイズです。たびたびテレビや雑誌でも取り上げられているエクササイズですが、簡単そうに見えてやってみると意外とすぐに舌や顔が疲れます。やり方は口を閉じたまま頬をすぼめ、舌を歯に沿ってぐるりと一周回します。早ければいいというわけではなく、どちらかと言えばゆっくりとやったほうが効果的でしょう。これを左回り・右回りそれぞれ各20回ずつ1日3セットやることでほうれい線やしわが改善されます。左右両方すんなりできる人は両側の筋肉が均等だと言えますが、どちらか片方がやりにくい場合はそちらの筋肉の方が衰えているということです。

自宅で簡単にできるエクササイズなのでしわやほうれい線が気になる方は一度試してみてくださいね。

イチ押しリンク

しわ化粧品を買うなら|しわ化粧品ランキング